日経225先物トレードを学ぶ!

指標は多いほど良い??『日経225先物で勝つために』

2016/10/05
 

お疲れ様です!

 

今回の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)は、

指標は多いほど良い??

です。

 

皆さんトレードをする時に使用するテクニカル指標ってどのくらいお持ちですか?

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • MACD
  • ストキャスティック
  • フィボナッチ
  • 一目均衡表

などなど‥

世の中にはたくさんのテクニカル指標が存在します。

ただ、これらのテクニカル指標をたくさん使って勝てるようになるでしょうか?

当然、それらの理屈を一つ一つ理解することは大事だと思うのですが、全てを使いこなそうとするとどうなるかと言うと、考えることが増え必ず迷いが生じてしまいます

全てのテクニカル指標が世の中に出ている以上、一つ一つを見れば、有効に働く場面は当然あるかと思います。

しかし、たくさんの指標をその意味・本質を理解していない状態で、「ただ良いと言われたからなんとなく使ってます」では絶対に勝ち越すことはできません。

まずは、その指標の本質をしっかりと理解した上で、どの指標を使うのかを決め、決めた指標に忠実に従い、継続して使い、検証する。

という循環を自分の中で決めて、長い期間かけて繰り返すことで、始めて自分の中に手法というものができていくのです。

そして、それを維持継続していくことで、勝率が上がり勝てるトレーダーの出来上がりとなるのです。

ですから、いずれにしても指標をたくさん使用したからといって、すぐに勝てるトレーダーになんてなれないということをしっかりと理解しておきましょう!

 

ご参考になさってくださいm(_ _)m

 

↓「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)集↓

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m


にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

 

日経225トレードスクール マニュアルの概要をご覧頂けます。

日経225トレードスクール
トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。
ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2016 All Rights Reserved.