日経225先物トレードを学ぶ!

なるまでやると決める!『日経225先物で勝つために』

2016/10/10
 

勝ち組トレーダーになりたい人、負けている人はまずはこちらを見るべし!です(^^*)ノ

勝ち組トレーダーになるには

巷の人代表
今日の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)っちゅうのはなんや~いつも参考にさしてもろてるで~
私やっさん
ありがと~!ほな、今回も名言出してみよか~(^^)/

 


 

「「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)」とは、

日経225先物で勝ち残るには?
日経225先物で勝てるトレーダーになるには?
日経225先物で勝ち続けるためには?
という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

今回の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)は、

なるまでやると決める!

です。

 

日々の私のブログ(「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ))を読んで頂いている方は、もうすでに相場の厳しさを感じているかと思います。

そして、もう「なんだ、そんなに厳しいのであれば・・・」と辞めている方も居るかもしれませんね。

私としては、特に厳しいことを言っているつもりもありませんし、当たり前のことしか言っていないつもりです。

それを、「そうだ、当たり前だ」と思って頂いている方は、十分に勝ち組に入れる可能性はあるのではないかと思います。

 

それでは、今日のお題にいってみましょう。

厳しさを理解した上で、まずは、本気でやろうと決めるか決めないかがスタート地点の分かれ道になります。

そしてその後、継続してやり通すかどうかという分岐点にぶち当たります。

大抵の方は、スタートを切る(切ってみる)まではできるのですが、その後のやり通すか辞めてしまうかの分岐点の所で楽な方に逃げていってしまいます

私は、この分岐点で踏ん張れる人こそが、数少ない成功者なのではないかと感じております。

当然人間ですから、楽な方楽な方へと傾いてしまうことは仕方のないことだと思いますし、こんなことを言っている私もその傾向にあります。

それを何とか踏ん張れるだけの「本気度」が必要ではないかと思います。

自分の判断で辞めてしまったのであれば、それはそれで良いかと思いますが、その後にうまくいかなかったことに対しての愚痴や批判はするべきではありません。

当たり前の話しですが、「なるまでやると決め」「なるまでやり続ければ」早い遅いはあってもいずれ必ず成功します

今回のポイントは、「本気で決め」「本気でやり続ける」ということですね。

 

ご参考までに・・・

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

↓「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)集↓

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m


にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ
日経225トレードスクール マニュアルの概要をご覧頂けます。

日経225トレードスクール
トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

勝ち組トレーダーになりたい人、負けている人はまずはこちらを見るべし!です(^^*)ノ

勝ち組トレーダーになるには

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2016 All Rights Reserved.