日経225先物トレードを学ぶ!

幅跳びよりも三段跳び・・・『日経225先物で勝つために・・・』

2018/06/09
 
巷の人代表
今日の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)っちゅうのはなんや~いつも参考にさしてもろてるで~
私やっさん
ありがと~!ほな、今回も名言出してみよか~(^^)/

 


 

 

「「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)」とは?

 「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)」とは、

日経225先物で勝ち残るには?
日経225先物で勝てるトレーダーになるには?
日経225先物で勝ち続けるためには?
という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

今回の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)は・・・

 幅跳びよりも三段跳び・・・

です。

また意味の分からない名言?を作ってしまいました♪~( ̄ε ̄;)

 

何を言いたいのかと言いますと、「幅跳びよりも三段跳び」なんです!

・・・・・。

いやだから~って言われてしまいますね。

すいません、少し遊んでしまいましたm(_ _)m(笑)

 

では真面目に。

日足上昇トレンドが発生して、どこまで上値を試しにいくのかなんて実際は誰にも分かりませんよね。

目途を見つけることは可能ですが。

ただ、どのような状態になった方が、上まで伸びやすくなるのか、という大まかな見方があります。

それは、「幅跳びよりも三段跳び」なんです!

・・・・・。

すいません。

また我慢できずについついつまらぬことをm(_ _)m(笑)

 

 走り幅跳び

下落から上昇に転ずる時に、助走をつけてめいいっぱい全力で飛ぼうとしたら、瞬間的な伸びは出ますが、出しきってしまったために、継続的な伸びはなくなってしまう傾向にあります。

これを「走り幅跳び的上昇」と言います。

今名前を付けました(笑)

 三段跳び

また、助走をつけて、一歩目は崩れない程度に軽く飛んで、二歩目もそれの勢いに乗じて飛び、三歩目で全力を出し切るというイメージで適度な押し目を作りながら上昇していく時は、継続的な伸びが期待できる場合が多くなります。

これを「三段跳び的上昇」と言います。

今命名しました(笑)

「走り幅跳び」よりも「三段跳び」の方が遠くに飛んでいけますね(^^)

そんなイメージを簡単に持っておくとトレードの質も変わってくるかもしれませんよ~(^_^)V

表現の違いはありますが、指標としては乖離率であったりいろいろな数値として表現されることもありますね。

今回は、上昇していく時の種類とイメージについてお伝えしました。

ご参考までに・・・

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

↓「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)集↓

 

 

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

日経225ミニ先物 ブログランキングへ

 

日経225トレードスクールについてのご説明はこちら。

sukurunituite

第一回目の日経225トレードスクール生募集は、
2016年10月15日(土)をもちまして終了とさせて頂きました。
ありがとうございました。
※第二回目の募集は年内もしくは年明け頃となる予定ですのでご了承下さい。

第二回目の募集準備が整い次第、ブログにて告知させて頂きます。

告知をメールでご希望される方は以下のボタンで送信して下さい。

 

トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2016 All Rights Reserved.