日経225先物トレードを学ぶ!

動いた時に考えるか?動く前に考えるか?『日経225先物で勝つために』

2018/06/09
 

お疲れ様です!

 

今回の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)は、

【動いた時に考えるか?動く前に考えるか?】です。

 

皆さん、こんな気持ちになったことってありませんか?

 

これは私も経験してきたことですので、もの凄くよく分かるのですが、

なんとなくチャートを見ていて、突然どちらかの方向に価格がグイグイ動き始めた時、どんな感情になりますか?

 

おそらく、「アッ!動き出した。取り残されたら、置いていかれたらどうしよう・・・」という気持ちになってしまう方も多いかと思います。

 

そして、どうしよう・・・どうしよう・・・と迷っているうちに価格はさらに動いた方向に動きだし、「いってまえ!」と飛び乗ったはいいものの、そこから価格が逆方向に動き出した・・・なんて経験は誰もが通る道だと思っております(笑)

 

ただの目先の突発的な動きに乗せられて。。。

 

よくよく考えてみると、なぜこのような心理になってしまうのでしょうか?

 

人の心理は単純なもので、損をすることを嫌います。

置いて行かれたどうしようという気持ちは、置いていかれたら損をすると思ってしまっているのですね。

実際は置いていかれても得もしないまでも、損もしないのです。

 

人は追い込まれると、傍から見ていると「なんでそんなことするの?」という行動を取ってしまう動物です

 

トレードに関しては、この衝動的な行動を止める方法はあります。

 

それは、事前に自分の対応できることを想定をしておいて、それから、どうなればどういう行動を取ると決めておくことです。

 

それでも、最初は心が揺らぐことも出てくるかと思いますが、これは訓練をする他ありません。

 

また、事前に想定できるだけの明確な何かを持っているということも重要なポイントとなりますね(^-^)

 

 

ご参考になさって下さい。

それでは( ̄^ ̄)ゞ

 

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m


にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ
日経225トレードスクール マニュアル概要をご覧頂けます。

トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。
ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2016 All Rights Reserved.