日経225先物トレードを学ぶ!

1/17 『ボックスレンジ中間部分は難しい』 ザラ場のおさらい

2018/06/09
 

2018-01-17/15:16:48

ザラ場のおさらい

 

お疲れ様です!

 

それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。

(日経225先物ミニ)

 

ザラ場のおさらい

今日のザラ場は、昨晩ナイトセッションの下落の流れからの、反発という形になりました。

寄り付きから反発という流れになりましたが、やはり昨晩の下落の流れという結果を受け、

売り勢力が出てきているというのも事実です。

いわゆる戻り売り勢力ですね。

 

今日も、昨晩下落から半値戻し付近まで戻した後上げ止まり、一旦は売り勢力が出てきておりました。

 

このように、特にボックスレンジ内の中間部分では売り買いが交錯し易くなりますのでヘタに手は出せません。

 

ということで、今日もノートレードに終わっています。

 

今年に入ってまだ2回しかトレードをしていませんので、

「いつするねんッ!」というツッコミが入りそうですね・・・(^^;)

 

ただ、昨日も言いましたように、当カリキュラムでは勝率を重要視しています。

ですから、「ここッ!」という合致する場面が来るまでは、

どんな荒れた波に打たれても微動だにしない岩のようにドッシリと構えていきます。

特に私は、指導させて頂く立場として、『ブレないこと』を意識して、これからも相場に対応していきたいと思います。

 

 

なかなかエントリーをしないブログを日々ご覧頂いている方にとっては、つまらなくなってきているかもしれませんが、

そういった理由をご理解頂ければ幸いです(^^)

 

今日は、公式ホームページ内の、当カリキュラムへの『気になる質問回答Q&A』の内容を追加しましたので、

そちらもご参考にして頂ければと思います。

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

 

それでは、ほどほどに頑張りましょう!

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

当カリキュラムの公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2018 All Rights Reserved.