日経225先物トレードを学ぶ!

3/7 『相場の流れを見極める精度上げていかないと取れない年になる』 本日のトレード予測

2018/06/09
 

2018-03-07/07:47:50

今日の日経平均はどう見る?

 

おはようございます!

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

朝鮮半島の地政学リスク後退を受けて、上方向に反応したようですね。

私は、その時帰宅途中で自転車を一生懸命こいでいました(^^)

 

ま~これは材料的な値動きですし、テクニカルでどうにかなる問題ではありませんので、

買い玉を保有している状態でないと、この急上昇は取れませんね(^^;

諦めるしかありませんし、特に材料は気にしていません。

 

逆に一方方向に動いてくれたことで売りの仕掛けチャンスが出てきました。

この売りは材料的な流れに乗った訳ではなく、テクニカルに沿った仕掛けですね。

全玉利食いで終了しております。

 

 

本日のトレード戦略

日足の大きな流れで見れば、『高値を切り下げる=売り優勢』の見方、

当面は、『急落からの調整期間=ボックスレンジ内での売り買い目線』

という二つの大きな流れが混在している状況です。

 

これはどちらも正しい見方なのですが、どういったタイムフレームでトレードをしているかによって、

どちらに重きを置いて見ていくかという選択が変わってきます。

 

私は、両方のイメージを頭に置きながら、当面の長くなるであろう調整期間内での対応方法を実践していくスタイルになります。

 

昨年までのような相場が一方方向へ動いている時は、取り易い相場ということが言えますが、

今のように、一方方向ではない目線が混在してくるような相場は一歩間違えるとリズムを崩し、

行って来い、行って来いの値動きに翻弄される可能性があります。

 

今まで(昨年)以上に相場の流れをいかに見極め、そして、その見極めた流れのどこに乗っていくのか、

ということの精度を上げていく必要があるかと思います。

 

今年は当分、一方方向ではない、このような相場が継続すると思われますので、

相場の流れの見方の精度を上げていくようにしましょう(^^)/

 

※ここで表記している売り買いの方向性については、あくまでも当カリキュラムの基準に基づいた内容のものとなりますので、

皆さんお手持ちの手法や、扱っているタイムフレームによって違いがあるという前提でご参考にされてください。

当カリキュラムでは一般的に短期~中期売買と言われているタイムフレームを扱っております。

 

 

資金50万円トレード検証(2018.2.8~実施)

資金の増減:627,969円

 

資金50万円トレード検証実施中です。

内容は簡単です。

別の証券口座に50万円の資金を投入し、日々の増減を検証していくという企画です。

2018年2月8日から検証スタート致します。

是非ご参考にしてみてください。

 

 

失礼します(^^)/

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

当カリキュラムの公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2018 All Rights Reserved.