日経225先物トレードを学ぶ!

5/28 『今の見方は、上昇トレンド「X」、ボックス(横調整、保ち合い)「〇」』 本日の見方

2018/05/28
 

 


2018-05-28/06:59:57

日経平均本日の見方

 

おはようございます!

 

土曜日マクド(マック)でアイスコーヒーを飲んだのですが、

ストローをさす時の「キュー!」って音に『さぶいぼ(鳥肌)』が出ました(^^;)

毎回慎重に挿すんですけどね・・・

分かる人は分かってくれると信じて書きました(笑)

※しかし、この短い文の中にも、「マクド」=「マック」、「さぶいぼ」=「鳥肌」。。。方言って多いですね(^^)

 

それでは、今週も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

特にエントリーチャンスはありませんでした。

ノートレードです。

 

 

本日の見解

まず初めに、先週の急激な売りの流れは、トランプ氏による米朝首脳会談中止の発言が後押しとなり急落した形になりました。

(前半の下げについては、23000円達成からのキッカケ売り)

そして、この休場の間にも、米朝会談における展開が変わっています。

 

もちろん、これらによる相場予測をするつもりは全くありませんが、相場の織り込み具合では、

再度状況に変化が起こる可能性があるということは頭の中に置いておきましょう。

 

そして、今日は戦没者追悼記念日ということでアメリカが休場日となりますので、

相場に迷いや方向感が出ない値動きになるかもしれませんね。

 

↓ ↓ ↓ ここからはテクニカル的なお話し ↓ ↓ ↓

 

先週の大きな下げで、22000円手前まで一気に価格を押し下げ、

これによって、一旦の下げ止まりゾーンで、今のところの安値を作った形になりました。

 

ここで、3/26の安値20140円との上昇トレンドラインを引いてしまいがちになりますが、

これはあくまでも、大きく日足を見た時の『安値切り上がりライン』として判断する必要があります。

引くことが悪い訳ではありませんが、ラインの考え方が違うということですね。

 

上昇トレンドというのは、安値が切り上がり、そして『高値も切り上げ』ていかなければいけません。

ということは、今でいうところの、上昇トレンドというのは、最高値である23050円を抜けてからということになります。

 

トレンドを形成する前段階では、『ボックス(保ち合い)』期間という過程が存在します。

今は、その期間に突入しようとしている段階だという意識を持っておきましょう。

 

そして、その保ち合い期間を経た後に、どちらかのトレンドを形成していくという可能性を見ることが重要です。

 

トレンドやレンジの判定には諸説がありますが、

自分の中で『判断を明確にする』ということが大事ではないかと思います。

 

 

長々と書きましたが、今のところ諸々の判断により、売り目線を継続しています。

買いはスルーです。

 

今日の値動き次第では、さらに状況が変化し、それによって目線もそれに応じて変化させていく必要が出てくるかもしれません。

しっかりと今の状況、そして状況の変化を感じ取るようにしていきましょう!

 

※ここで表記している売り買いの方向性については、あくまでも当方の基準に基づいた内容のものとなりますので、

皆さんお手持ちの手法や、扱っているタイムフレームによって違いがあるという前提でご参考にされてください。

当カリキュラムでは一般的に短期~中期売買と言われているタイムフレームを扱っております。

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

それでは、失礼します(^^)/

 


 

トレーダーズカリキュラム3つの特徴

料金・プラン一覧

ご購入後に得られること、学べること

ご購入までの流れ

ご購入後の流れ

利用者の声

よくある質問

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 

下記【ブログをメールで購読】からメールアドレスをご登録頂きますと、タイムリーに投稿を受け取ることができます。

その他の勧誘メールなどには一切使用しませんので、お気軽にご登録ください。

メールアドレスを登録するのはチョット‥‥という方は、以下ボタンをクリックするだけで【プッシュ通知】を受け取ることができます。

※Androidスマホをご使用の方は、Google Chromeブラウザ画面からクリックしてください。(他のブラウザからでは登録できません)

パソコンブラウザからの登録の際も、『許可する』という画面が出なければ、お手数ですが、Google Chromeからお願いします。

←こんなマークのアプリを開いて「http://win-225.com」からご覧ください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

60人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2018 All Rights Reserved.