買いは遅かれ売りは早かれ

      2016/09/23

ブログ更新をメールで受け取る(無料です)

メールアドレスだけを登録すれば、ブログの更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール通知以外では使用致しません。

お疲れ様です!

それでは、早速相場の格言について私なりの理解で解説してみたいと思います。

 今回の相場の格言は・・・

買いは遅かれ売りは早かれ

 

言葉の通り、相場の速さを謳った格言です。

買いの時はある程度出遅れてもジッと待ってくれる場合が多いのですが、売りの場合は急落下することが多く、ポイントを逃すと仕掛けのタイミングが非常に難しいとされています


売りの場合はあらかじめ予測を付けておいたポイントにきたら、勇気を持って売ってしまうことが必要で、少しでも高い位置で売りたいという思いが強いと逆に乗り遅れ、安値掴みになり、反発で損切り・・・という悲しい結末になってしまいます。


売りが取れれば一流と言われるのはそういうことなのです。

逆に言うと難しい売りをして負ける確率が高くなるのなら、簡単な買いだけに的を絞った方が最終的な収益率は良いかもしれませんね・・・(^∇^)


下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

日経225ミニ先物 ブログランキングへ

 

日経225トレードスクール マニュアル概要をご覧頂けます。

日経225トレードスクール
トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 - 相場の格言