サラリーマン(忙しい人)だからこそ得するコト『日経225先物で勝つために』

      2016/10/05

勝てるトレーダーになるためのヒント

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。

お疲れ様です!

 

今日は、サラリーマンや忙しい人の特権を活かしたトレードスタイルを私なりの経験を基に書いてみたいと思います。

 

【できないことを強みにする】

比較的時間がある人ほどチャンスに巡り合えて、チャンスをモノにしていると思っている方は多くおられると思います。

 

当然それも一利あるのですが、私の経験上それとは全く逆の弊害の方が多いように思っています。

 

時間があればあるほどトレードをして、年間通して勝っている人はそれで何の問題もないかと思いますが(いや、絶対精神的、肉体的にしんどいはずです・・・)それで勝っていない人は何がいけないのかを考える必要があると思います。

 

実際、私の仕掛け回数を見て頂いたら分かるかと思いますが、本当のチャンスってそんなに頻繁に起こるわけがないのです。

全ての値動きを取ることができればすぐに億万長者になれますからね(。-_-。)

(何をチャンスと見るかの目線にもよりますが・・・)

 

頻繁に起こらないチャンスを頻繁にチャートを凝視して、頻繁にチャンスと思い込んでトレードをしてしまう(T_T)

それで年間通して勝ち越している人がいてれば神として崇拝します(笑)

絶対に真似はしないですけど・・・

 

さてそれでは、サラリーマンや忙しい人はどうでしょう。

チャートを凝視したくてもできませんよね。

実はそれが一番の強みなんです!

 

チャートを凝視できる時間が少ない = チャートを見れた時にチャンスかチャンスでないかの判断をしなくてはいけない = 判断をするために事前の準備、想定をしておかなければならない = それだけ確立した自分の知識や再現性の高い手法が必要 ⇒ 勝率がUP

という良循環になっていくことがポイントなのです。

これ、非常に深い話だな~と自分でも思います。

それでは、失礼します。(^∇^)

↓意味深いひとり言集↓

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m


にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ
日経225トレードスクール マニュアル 概要をご覧頂けます。

日経225トレードスクール
トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 - 意味深いひとり言・・・