相場は合わしてくれない・・・『日経225先物で勝つために・・・』

      2016/10/23

勝てるトレーダーになるためのヒント

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。

巷の人代表
今日の意味深いひとり言っちゅうのはなんや~いつも参考にさしてもろてるで~
私やっさん
ありがと~!ほな、今回も名言出してみよか~(^^)/

 


 

 

「意味深いひとり言」とは?

 意味深いひとり言」とは、

日経225先物で勝ち残るには?
日経225先物で勝てるトレーダーになるには?
日経225先物で勝ち続けるためには?
という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

今回の意味深いひとり言は・・・

 相場は合わしてくれない

です。

相場というのは無情なもので、私たちの思い通りに動いてはくれません。

そりゃ当然ですよね。

恋愛とは違い、いくら思いを訴えてもそれに応えてくれることはありません。

恋愛も同じようなものですが・・・(/ω\)

全く動かない相場の時に、いくら念力をかけて「動け~」と言っても全くもって無視をされてしまいます。

また、大きく動いている時に「ちょと待って!今から準備するから!」といっても知らんぷりをして去っていってしまいます。

相場とはそんなもので、自分の都合で「今日はトレードがしたいから」「今日はやめておきたいから」とぶつけても意味がありません。

 

では、どうしたらいいのか?

そうです、相場に合せるしかないのです。

 

相場に合せるには?

合せることはいたって簡単です。

・相場が動く時には自分も動く

・相場が動かない時には自分も動かない

・相場が動いても自分が動けなかったら諦める

ただそれだけです。

 

いやいや、動くか動かないか分からないから、困ってるんじゃないですか!

という声が聞こえてきそうですので、もう少しだけ踏み込んでお話ししておきます。

 

相場には周期があると言われていますね。

相場の周期とは、

①上昇

②下落

③持ち合い

①②③の順番は都度変わってきますが、大まかにこの3つのパターンの繰り返しとなります。

また、①の上昇の中でも、ジリ高上昇や急騰などのパターンもあります。

ですから、どのパターンになった時はどのような値動きの特徴があって、次はどのような相場になるのかを事前に想定しておく必要があります。

そして、その想定した状況になった時に、どのような行動を取るのかも明確に決めておくことも重要なポイントとなります。

相場のリズムとも言いますね。

このリズムに合致してしまえば、トレードなんて難しくありませんし、負け越す事もないかと思います。

この相場の周期やリズムが分かるようになるまでには、多少時間が掛ってしまうかもしれませんが、この周期と自分の持っている基準(手法)が合ってくればまず負け越すことはないですよσ(^_^)

 

ご参考までに・・・

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

↓意味深いひとり言集↓

 

 

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

日経225ミニ先物 ブログランキングへ

 

日経225トレードスクールについてのご説明はこちら。

sukurunituite

第一回目の日経225トレードスクール生募集は、
2016年10月15日(土)をもちまして終了とさせて頂きました。
ありがとうございました。
※第二回目の募集は年内もしくは年明け頃となる予定ですのでご了承下さい。

第二回目の募集準備が整い次第、ブログにて告知させて頂きます。

告知をメールでご希望される方は以下のボタンで送信して下さい。

kokuchi

 

トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 

 - 意味深いひとり言・・・