12/29 ザラ場のおさらい『監視体制を強めてみた・・・』

   

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。

2016-12-29/15:20:57

お疲れ様です!

 

それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。

(日経225先物ミニ)

 

~ザラ場のおさらい~

ナイトセッションからの売りの流れが止まりませんでしたね。

年末最後の確定売りが出たと見ておいていいでしょう。

詳細は分かりませんが、多少地震の影響もきっかけにもなったかもしれませんね。

 

朝の解説で以下の選択肢を挙げていました。

①このまま持ち合い色が強くこの付近で停滞する

②持ち合い下離れとなる

③持ち合い下限から再度上値を試しにいく

このうちの②の値動きとなりましたので、想定通り売りもせず、買いもせずという結果となりました。

ノートレードです。

 

今日のザラ場はずっと監視できる体制ではいましたが、それでもチャート見たのは、他の作業をしながら数回チラッと見ていた程度でした。

通常の仕事中の監視よりも多少監視度合いが増えた程度です。

しかし、監視度合いが増えてもやることは同じですが・・・

ここ数日の間の中では、注視する値動きとなりましたが、それでも自分の想定でない値動きにならなければ見る必要もありませんのでね(^^)

 

もしかすると、今年最後の仕掛けがあるかもしれませんので、ナイトセッションも一応チラッと程度に監視していきま~す!

悪あがきになるかもしれませんけど(^-^;

 

 

~持ち玉の確認~

無し

 

 

それでは、ほどほどに頑張りましょう!

 


 

 

 カテゴリー

 

 日経225オンライントレードスクールについてのご説明はこちら

sukurunituite
※第二期生の募集は2017年1月10日をもって締め切りとさせて頂きます。

 

 スクール生の方々の声はこちら
sukurukoe

 

 トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 日々のトレード