1/16 本日のトレード予測『日足Wトップ(W天井)・・・』

   

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2017-01-16/06:09:50

巷の人代表
今日も頼むで~
私やっさん
今週も頑張っていきましょ~(^^)/

 


 

おはようございます!

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

~ナイトセッションのおさらい~

特に新規買いのチャンスは無しでいいでしょう。

19230円買い玉は+100円まで利益確定済みです。

 

 

~日足(目線)の確認~
  • アノマリー

年末高からの調整

  • 目線の確認

売り買いあり

 

 

~本日の戦略~

日足孕み足内に残っているローソク足は今日で7本目となります。

また、現在持ち合い中心付近での動きとなっていますので、非常に方向感が出にくい状態です。

この中心付近から上下どちらかに動くかが焦点となりますが、今日はアメリカが休場となりますので、値動きも悪くなる可能性もあります。

過度に対応する必要もないと思っていますので、私は買い玉で様子を見ることになるかと思います。

※当スクールのマニュアル通り、しっかりとサインが決まらなければ見送ります。

 

 

今日は、基本的な日足の見立てですので、みなさん御存じかと思いますが、Wトップ(W天井)についてお話ししてみます。

チャートを見て頂くとお分かりになるかと思いますが、Wトップというのは、

日足上昇から1番天井を付けた後に反落し、その後1番天井と同じ価格水準まで最上昇、戻り高値となる2番天井を付けるケースを、WトップもしくはW天井といいます。

 

最初の反落(1番天井から)後に付けた安値をネックラインと呼び、2番天井を付けた後に、日足高値を切り下げ、このネックラインを割り込んでくると下落の入り口になる可能性が高くなります。

当然このまま3番天井を試しに行ってから、再度下方向の動きにななったり、2番天井を上抜けて20000円を目指す動きになる可能性もあります。

 

これをもってして今日何かをするという意味ではありませんが、事前に可能性を想定しておくことで、その場その場の値動きに翻弄され難くなりますよ。

買いを狙っている方は、今後ネックライン割れの動きには注意

売りを狙っている方は、2番天井上抜けの動きに注意

となりますね。

 

 

~持ち玉の確認~

19230円買い玉

 

 

それでは、今週もほどほどに頑張りましょう!

 


 

 

 カテゴリー

 

 日経225オンライントレードスクールについてのご説明はこちら

sukurunituite
※第二期生の募集は2017年1月10日をもって締め切りとさせて頂きました。
次回公募は現在未定ですので、決まり次第ブログにてご報告させて頂きます。

 

 スクール生の方々の声はこちら
sukurukoe

 

 トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 日々のトレード