私が言うのも何ですが・・・「常に勝ち続けることのできる手法なんて存在しない」

      2017/07/20

勝てるトレーダーになるためのヒント

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。


 

巷の人代表
今日の意味深いひとり言っちゅうのはなんや~いつも参考にさしてもろてるで~
私やっさん
ありがと~!ほな、今回も名言出してみよか~(^^)/

 

「意味深いひとり言」とは?

日経225先物で勝ち残るには?

日経225先物で勝てるトレーダーになるには?

日経225先物で勝ち続けるためには?

という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

 

今回の意味深いひとり言は・・・

 私が言うのも何ですが・・・「常に勝ち続けることのできる手法なんて存在しない」

です。

 

タイトル通り、手法を伝授している私が言うのも何ですが、

『常に勝ち続ける手法』という魔法のようなものは存在しません!

 

それは皆さん当然のこととして分かっているはずなのですが・・・

 

例えば、ある手法を利用して段々と上手くいかなくなってきたとします。

 

その時、人間の心理はどのようになるかと言いますと、

まず『使っている今の手法を疑い始める』のです。

 

当然改善をしていく必要のあるものであれば『疑いの目線』を持つことは大切ですが、

『改善の疑い目線』ではなく、『否定するような疑い目線』を持つことは間違っていることだと私は思います。

 

完全に『手法のせい』になってしまっていますからね。

(元々とんでもない手法であれば話は別ですが・・・(^^))

 

これを完全に『手法のせい』『手法が悪い』というように取ってしまうと、

まんまと『魔法の手法探しの罠』に引っ掛かってしまうことになり兼ねません。

 

最初に理解していた、

『常に勝ち続ける手法なんて存在しない』

という言葉なんて頭から吹っ飛んでしまっているのです。

 

 

当スクールでも、上手く相場の波に乗れている絶好期と、乗り切れていない時が存在します。

 

ただ、当スクールでは、その乗り切れていない時にでも、負けを最小限にすることができていますので、

月単位の勝率は非常に高いのですが、それが逆に誤解や勘違いを巻き起こしてしまう事に繋がることもあります。

 

勝率が高い=勝ち続ける手法

と思い込んでしまうのですね。

 

実際には勝ち続けているのではなく、

トータルの勝ちの中にも波が存在しているということなのです。

 

そんな魔法のような手法があれば神の域ですし、世の中のバランスが崩れてしまいますよね。

 

とにかく神の領域を目指すのではなく、

常に勝ち続けることのできる手法んなんて存在しない、

ということを改めてしっかりと理解し、

一度そんな目線で皆さんの手持ち手法と向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

 

ご参考までに・・・

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

成功への三種のステップとは

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅠ『心構えと考え方(青)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅡ『基本を学ぼう!(黄)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅢ『シンクロード手法(金)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 意味深いひとり言・・・