8/29 ザラ場のおさらい 『ロスカットについて』

   

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。


2017-08-29/10:38:55

ザラ場のおさらい

 

お疲れ様です!

 

 

ザラ場のおさらい

朝一番に北朝鮮のロケットマンが仕掛けてきましたね・・・
毎度毎度世の中を騒がせてくれます。

とにかく被害がなかったことについては良かったですね。

 

今日はトレードをしませんし時間が空きましたので、早めに投稿しておきます。

相場が一旦崩れましたので、あえてこの方向感の難しい相場に向かっていくことはしませんのでね。

 

解説としては、売り方のロスカット買戻しで一旦戻る、ETFの買い入るなど、いろいろなことを言うことはできますが、だからといって私はそれを基したトレードはしませんので、そういう見方をどこかで持っておくことは決して無駄ではありませんが、邪念となる場合の方が多いですので、私は敢えて捨てています。

テクニカル的なポイントが重なる場面で後押しとなる場合はありますが、それでも後押し程度で、仕掛けに直結はしません。

 

 

では、まず昨日の買い玉についてですが、残りの玉は全て寄り付きでロスカットをしました。

トータル結果としては、-33,000円ということになり、負けトレードとなりました。

これは不足の事態ですので仕方ないと割り切るしかありませんね。

昨日もお伝えしました、やるべきことをやった結果ですので、全く後悔はありません。

 

 

では、このロスカットについて少し触れておきたいと思います。

先ほども言いました、大きく下げた時の寄り付き直後は買い方のロスカット買戻しも入り、一旦の戻りがある場合もあります。

それを見越して「まだ玉を持っていればよかったのでは・・・」と思われるかもしれませんが、それはただ単なる結果論に過ぎませんし、必ずしもそうなるとは限りません。

・・・円~・・・円までにロスカットもしくは手仕舞いするという決まりを持っているのであればいいのですが、ただ単に「戻るであろう」という期待感だけで持っていることは危険です。

戻れば戻ったで期待感が高まり、どこで手仕舞いすればいいのかわからなくなってきますので、そこは機械的に決めておく必要があります。

 

当スクールでは、基本的には、

「この買いトレードが失敗に終わった」

「買い玉を持っている根拠が無くなった」

という判断の基、一旦仕切り直しでロスカットを実行するようにしております。

 

持ち玉に固執してしまうと余計な感情が芽生えてきますのでね(‘_’)

 

 

持ち玉の確認

無し

 

 

それでは、ほどほどに頑張りましょう!

 

【ご連絡事項】

『シンクロード手法(金)版』は2017年9月1日(今週金曜日)より価格が値上がりとなります。

また、スクール生専用サイトの閲覧期限が現在無期限(運営1年間のスペシャル特典)⇒1年6ヶ月間に変更となりますのでご注意ください。

※その他シンクロード手法の内容については教材をお送りしますので、そのまま継続してご活用いただけます。

現在迷われている方は、是非8月末までにご検討ください(^^)/

詳細はこちら

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

【サービス紹介】あなたにおススメのプランは?

とりあえず当スクールがどのようなトレードスタイルなのか肌で感じてみたい!

私の売買結果も含め、当スクールがどのようなトレードをしているのかを日々の投稿を通じて肌で感じることができます!

何から始めればいいのか分からない!

今後トレードを始める上で、必ず知っておかなければいけない重要なことの全てを知ることができます!

テクニカル分析の基本を効率よく学びたい!

なぜテクニカル分析が必要なのか?テクニカル分析の有効性は?ただ単に言葉を知るだけでは何の役にも立ちません。理解の仕方によって今後のトレードに差が生まれます!

一生自分の判断でトレードができるようになりたい!

ここがトレーダーとしての最終目的です。一生使える財産を手に入れるには、誰かを頼りにしていては手に入りません。いかなる時にでも自分で判断できるようになる必要があります。オンラインスクールでは自立できるトレーダーを目指せます!

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 日々のトレード