一つ覚えのスゴさ

   

勝てるトレーダーになるためのヒント

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。

「意味深いひとり言」とは?

日経225先物で勝ち残るには?

日経225先物で勝てるトレーダーになるには?

日経225先物で勝ち続けるためには?

という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

 

今回の意味深いひとり言は・・・

 一つ覚えのスゴさ

です。

 

『馬鹿(関西ではアホともいう)の一つ覚え』

という言葉は、昔から馴染み深い誰でも知っている言葉だと思います。

 

この言葉って何か非常に上から見下されているような気持ちになりませんでしょうか?

「そんな同じことばかりしかできないのか!」と・・・(^^;

 

辞書で調べるとこのように書かれていました。

「愚か者が一つのことだけを覚え、どんな場面にも得意になって持ち出す。何度も同じ事を言う人をあざける言葉。」

 

「愚か者って・・・」なかなかヒドイですね(^^;

 

 

けど、どうでしょう。

私はこの言葉は、トレードを始めてからは嫌な言葉ではなく、聞き心地の良い言葉として聞えるようになりました。

 

一般の仕事でも同じだと思うのですが、これはれっきとした下地(土台)になっていると考えれば、非常に良い言葉に変化しますね。

 

逆に馬鹿の一つ覚えすらできていないようであれば、馬鹿以下になってしまいます(^-^)

 

 

変なウンチクはここまでとして、一番言いたいことは、

トレードでは『一つ覚えを継続して実行する』ということは非常に大事なことだということです。

この力は本当に偉大です。

 

一つのことに集中できずに、目線(手法)があっちこっち定まっていない状態では、いろんなところに頭をぶつけてしまうことになります。

時には尖った角に頭をぶつけ大けがをしてしまうこともあるでしょう。

 

まずは、私の様に馬鹿になっても、アホになっても何でもいいので、

一つの事を完璧に覚え、そして完璧に実行できるようになりましょう。

 

それで物足りなくなれば、その時にまた違う一つ覚えを増やせばいいのです。

 

※下品な言葉を連呼してしまい、気分を害された方、申し訳ありませんm(__)m

 

 

では、ご参考までに(^^)

 

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

無料個別相談会ご予約承り中

 

【サービス紹介】あなたにおススメのプランは?

何から始めればいいのか分からない!

今後トレードを始める上で、必ず知っておかなければいけない重要なことの全てを知ることができます!

テクニカル分析の基本を効率よく学びたい!

なぜテクニカル分析が必要なのか?テクニカル分析の有効性は?ただ単に言葉を知るだけでは何の役にも立ちません。理解の仕方によって今後のトレードに差が生まれます!

一生自分の判断でトレードができるようになりたい!

ここがトレーダーとしての最終目的です。一生使える財産を手に入れるには、誰かを頼りにしていては手に入りません。いかなる時にでも自分で判断できるようになる必要があります。オンラインスクールでは自立できるトレーダーを目指せます!

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 意味深いひとり言・・・