いくら勉強しても勝てないカラクリここにあり!

      2017/10/20

勝てるトレーダーになるためのヒント

ブログをメールで受け取る(無料です)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール以外では使用致しません。

2017-10-18

「意味深いひとり言」とは?

日経225先物で勝ち残るには?

日経225先物で勝てるトレーダーになるには?

日経225先物で勝ち続けるためには?

という目的を持った時に、普段の実践トレードとは別の視点から、ヒントとなるようなポイントを私なりにお伝えしていくものとなります。

 

 

今回の意味深いひとり言は・・・

 いくら勉強しても勝てないカラクリを教えます

です。

 

この世界で成功する方の割合が全体の10%未満であると言われているのにはどういった理由があるのでしょうか?

そして、なぜ当スクールで成功している方が22人中15人もいるのでしょうか?

 

今回は、そのことについて少し熱く語ってみたいと思います(^^)

 

これって、もの凄く興味深い内容だと思いますし、

何か特別な秘策があるのではないか?

と思ってしまいますよね。

 

 

それではいってみましょう。

 

 

結論から言いますと、

1、乗るルート(道)を間違えないこと

2、その後はそのルートをしっかりとなぞっていくこと

ということになります。

 

これだけでは少し分かり難いかと思いますので、もう少し掘り下げてお伝えしていきますね。

 

私もその内の一人なのですが、この手のネット情報は世の中に溢れ返っています。

これら多くのノウハウの中から、

本物の成功する為の正しいルートを見極める必要があります

成功する為には、この作業、この選択が全て

となります。

 

この選択を間違ってしまうと、

なかなか這い上がることのできないアリ地獄のような谷底に落ちてしまうことになります。

 

多くの方の悩みとして、

いくら勉強してもうまくいかない

色々な教材を買っても一向に勝てるようにならない

という悩みをよく聞きます。

 

先程結論として、

『乗るルートを間違えないこと』

ということをお伝えしました。

 

これらの悩みはただ単に、乗るルートを間違えているだけなのです。

 

この正常なルートの中には、

『知識レベル』『技術レベル』というものが存在します。

 

ここでいう、

知識レベル=頭の中で理解すること(知っていること)

技術レベル=実践で使える技能(実際にできること)

として捉えてください。

 

勝てていない方がずっと行っているのは、

『知識レベルだけ』なのです。

 

この知識レベルをいくら上げていったところで、

トレードでは絶対に勝ち続けることはできません。

知識レベルしか上がらない教材にいくらお金を使っても無意味です。

何度同じ教材を読み返して覚えたとしても勝てるようにはなりません。

何度セミナーに通っても勝てるようにはなりません。

違う教材を毎月のように買っても勝てるようにはなりません。

 

なぜならそれは、

『知識レベルを上げているに過ぎない』

からです。

 

必要なのは、知識レベルを持った上で、

『技術レベル』を上げていかないといけないのです。

 

技術レベルというのは『実践で使える技術』です。

 

知っているだけでは、できることにはなりません。

 

私はよく、トレードを学んでいく上で自動車の運転に例えるのですが、

車を運転しようと決めた時には必ず教習所に通いますよね。

それは当然のことです。

 

そして、教習所では『学科』と『実技』の授業があります。

ここで言う『学科=知識レベル』『実技=技術レベル』ということになります。

 

一度考えてみてください。

 

教習所に通って、『学科』だけを必死にマジメに受けて、テストでも満点を取り、

アクセルは右側、ブレーキは左側、縦列駐車をする時は・・・

ということを頭の中で完璧に覚えていたとしても、

現実的にすぐに車に乗れるでしょうか?

 

答えは、お分かりの通り、乗れませんよね。

 

ここで、必要になってくるのが『実技』ということになります。

何度も何度も教習所構内で練習をして、初めて仮免許をもらい、そして試験に合格して晴れて卒業です。

 

この卒業が、トレードでいうところの『継続して勝ち続ける状態』ということになります。

 

このように、

教習所に通うという、

しっかりとしたルートに乗ると良い結果が待っています

 

自動車免許の合格率は70%以上だそうです。

もの凄い数の人が受けている上でのこの確率ですから凄いですよね。

 

 

もう一例挙げておきますと、

内容に語弊があるかもしれませんが、

一度想像してみてください。

 

太郎君と次郎君という二人の小さな子供が信号のある交差点を渡ろうとしています。

太郎君は信号が青になったので交差点を渡りました。

次郎君は赤信号でしたが、左右を見渡して車が来ていなかったので渡ってしまいました。

 

さて、この二人の行動で、今後危険な目に合う確率はどちらの子の方が高くなるでしょうか?

当然赤信号で渡ることは良い事ではありませんが、その点は想像の中ですので排除してください。

 

では、答えです。

答えは危険な目に合う確率が高いのは太郎君です。

 

太郎君は、『信号を守る』という知識の基、青信号に変わったので交差点を渡りました。

この行動に何ら問題はありませんが、太郎君の目的は『信号を守ること』になっていますので、

もし、横から信号無視をしてきたトラックが現れたらどうなるでしょうか?

当然危険な目に合ってしまいますよね。

これはイレギュラーが発生したと言えます。

 

このイレギュラーは『信号を守るという知識』だけを持っていても、防ぐことはできません

 

逆に次郎君はどうでしょうか?

赤信号で渡ることは良くない事ですが、この子は『技術(応用)』を使いましたよね。

左右を見渡して車が来ていないことを確認して渡ったわけです。

これはれっきとしたイレギュラー対応策になっています。

当然、次郎君も赤信号、青信号の見分けもできていたでしょう。

 

少し無理な例えであったかもしれませんが、

『知識』と『技術』の両方を兼ね備えることができれば、

必ず良い結果が待っているということです。

 

 

少し例え話しが長く、くどくなってしまいましたが、

ここで本当にお伝えしたかったことは、

多くの皆さんが今やっていることは『学科=知識レベル』(知っている)だけなのです。

『技術レベル』(できる)が不足しているが故に勝てないのです。

 

ですから、

『能力がないから・・・』『あの人だから・・・』とかいう理由ではなく、

本人の能力も全く関係ありません

 

ただ単に、

能力の問題ではなく、そのルート(道)を誰が通るかだけの問題なのです。

 

逆を言えば、決してなぞってはいけないルートがあるということ。

そのルートを選択してしまえば、いつまで経っても成功できないという結果になり、

アリ地獄に陥ってしまうことになるという事実があるということ。

 

それだけ、ルートを見極め、選択するということは重要であるということが言えます。

 

車の運転と同じで、一旦道に迷ってルートを外してしまうと、

方向感が無くなり、何度も同じ道を行ったり来たりしたり、なかなか抜け出せないというご経験をされた方もおられるのではないでしょうか?

それと同じですね。

 

『何度も何度も商材を買っては勝てない』という繰り返しをしていませんか?

 

そこを一旦リセットして、元に戻るという手段を使えればいいのですが、

この世界のアリ地獄は簡単に抜け出せるものではありません。

その理由について、今回は深く追求しませんが、

お金が絡むと、損得の感情が前面に出てしまうことが大きな原因であると考えられます。

 

 

では、話を戻しまして、気になるそのルートの選択の仕方について、

トレードという世界に限定してお伝えしていきましょう。

 

まず、知って頂きたいことは、

これだけ情報が拡散しているこの世の中で、『新しい何かは無い』ということです。

いかにも小難しい話を並べているだけの内容や、過激ななんちゃらノウハウに流されずに、

現実をしっかりと見ることが重要です。

 

新しい何かを求め続けても、それはただ単に、

先程からお伝えしている意味のない『知識レベル』を探しているに過ぎません。

 

そして次に見て頂きたいことは、

『技術レベルを上げることができるか?』

『知っていることから、できること』に変換していけるか?

ということです。

 

その中でも一番抑えておいて頂きたいポイントは2つです。

 

1、購入後のフォーロー体制がしっかりとしているか?(個別指導体制があるか?)

2、教材の中身を理解させる為だけの解説や動画だけではなく、実際に動いている相場に合わせて『いつ、何を、どのようにしていくのか』という実践的な活きた情報を得ることができるか?

という点にあります。

 

当然、当スクールではこの2点を意識して作り上げております。

 

トレードは例えどんな情報を仕入れたとしても、それを上手く使う為には、いきなり一人ではできません

 

しっかりと使いこなすことができるまでの明確な情報と、サポートが必要になります。

 

これは、何を学ぶにしてもそうなのですが、

独学で勉強するよりも、誰かに教えてもらう方が、圧倒的に効果が高くなるものです。

 

勉強する為の基礎知識として、

情報『知識レベル』を購入するのは問題ありませんが、そればかりに目を向けないでください。

情報を丸投げして終了、という商材は何の意味もありませんので避けてくださいね(^^)

 

また、自立して、自分で判断ができ、継続して勝てるトレーダーを目指しているのであれば、

サイン配信などの情報に頼ってはいけません。

 

これについては、『自分がどうなりたいか?』という前提の問題で、単発の成功で満足する、というのであればそれでもいいかと思います。

何が良いのか、悪いのかという議論ではなく、目指す先の問題で、それに沿った選択の問題となりますのでね。

 

今日は長くなりましたが、

『いくら勉強しても勝てないカラクリ』

について熱くお伝えしてみました。

 

最後にもう一度まとめますと、

①勝ち組に入る為には『知識レベル』と『技術レベル』の2つが必要であること

②そして、その乗るルートを見誤らなければ、70%、80%で勝ち組になれる可能性があること

です。

 

そのルートとして、当スクールの“シンクロード手法”を是非ご検討されてはいかがでしょうか?

詳細はこちらからご覧頂けます。

 

 

ご参考までに・・・

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 

 


 

無料個別相談会ご予約承り中

 

【サービス紹介】あなたにおススメのプランは?

何から始めればいいのか分からない!

今後トレードを始める上で、必ず知っておかなければいけない重要なことの全てを知ることができます!

テクニカル分析の基本を効率よく学びたい!

なぜテクニカル分析が必要なのか?テクニカル分析の有効性は?ただ単に言葉を知るだけでは何の役にも立ちません。理解の仕方によって今後のトレードに差が生まれます!

一生自分の判断でトレードができるようになりたい!

ここがトレーダーとしての最終目的です。一生使える財産を手に入れるには、誰かを頼りにしていては手に入りません。いかなる時にでも自分で判断できるようになる必要があります。オンラインスクールでは自立できるトレーダーを目指せます!

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 意味深いひとり言・・・