3/19 『やや売り目線優勢の中、2つのパターンを見極めていく』 本日のトレード予測

      2018/03/19

ブログ更新をメールで受け取る(無料です)

メールアドレスだけを登録すれば、ブログの更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール通知以外では使用致しません。


2018-03-19/07:06:31

本日のトレード予測

 

おはようございます!

 

それでは、今週も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

ザラ場の流れを引き継いで、下方向優勢の値動きになりましたが、

売りの流れも継続せず下げ止まる形になりました。

 

売り買い共に「やろうと思えば・・・」というポイントはありましたが、

ナイトセッションも勝率優先で見送りました。

 

本来なら、もっと皆さんに「売りました!買いました!」というご報告ができれば、活気付いた内容になるのでしょうが、

姑息に「ここなら条件も揃ってるので大丈夫だろう」というところしか私はエントリーしませんので、

そんなご報告ができずにすいません(^^)

 

 

本日のトレード戦略

大きな状況では、ボックスレンジ中心ゾーンでモゾモゾしている状態が続いています。

そのボックスレンジの中で、もう少し細かく状況を把握すると、

今後の展開として2つのパターンが想定することができます。

 

中心付近を一旦飛び出したものの、明らかに高値を切り下げてきているので、

その流れを継続させボックスレンジ下限付近までの下げを試そうとする②のパターン。

 

そして、高値を切り下げてはいるものの、今後安値も切り上げという状況になると、

高値切り下げ、安値切り上げのペナント型三角保ち合いの形状①になってきます。

 

このどちらかの値動きになるという想定をしながら、

今は、中心から下のゾーンに推移しようとしていますので、やや売り目線、

そして、今日の終値でしっかりと中心を割り込んで終われば、目先は売り優勢の状態へと変化していきます。

 

今日は、買いは控え、ポイントがあれば売りを検討していきます。

 

※ここで表記している売り買いの方向性については、あくまでも当スクールの基準に基づいた内容のものとなりますので、

皆さんお手持ちの手法や、扱っているタイムフレームによって違いがあるという前提でご参考にされてください。

当スクールでは一般的に短期~中期売買と言われているタイムフレームを扱っております。

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

失礼します(^^)/

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

当スクールの公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

Twitterページはこちら

Twitter経由でも投稿の内容がご覧頂けるようになっております。

リアルタイムな相場に対してのコメントや、たまに、プライベートの内容など、

ブログ投稿以外のこともツイートしていこうと思っていますので、ぜひご覧ください(^^)

お気軽に「いいね!」やフォローして頂けると嬉しいです(^^)/

@sync_225

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 日々のトレード