3/29 『ラインのどこでローソク足の終値が位置するか?』 本日のトレード予測

   

ブログ更新をメールで受け取る(無料です)

メールアドレスだけを登録すれば、ブログの更新をメールで受信できます。
※頂いたメールアドレスは更新メール通知以外では使用致しません。


↑キャンペーン期間は本日までです。

2018-03-29/07:12:39

本日のトレード予測

 

おはようございます!

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

保ち合い感が出るという想定をしていましたし、

実際に売り買い共にエントリーポイントはありませんでしたので、

ノートレード、ほぼノーチェックで終わっています。

 

 

本日のトレード戦略

さて、戻りが先行している状態です。

 

まず、チャートに描いている青色のトレンドライン2本についてですが、

どちらもトレンドラインとして見ていくことができます。

この2本のラインも違いについて気になっている方もおられるかと思いますが、

これは、単にどれだけのスパン(タイムフレーム)で相場を見ているかによっても変わってくることになりますので、

どれが正解という訳ではありません。

 

点線で描かれている長めのラインであれば、昨晩の上昇で上抜けしてきていますので、

一旦トレンドが終焉を迎えていると見ることができますし、

実線ラインでは、そのライン上に価格をタッチしてきております。

 

いずれにしても、今日のザラ場引け後にローソク足が出来上がりますので、

今の段階では何とも言えることではありませんが、

『ラインのどこでローソク足の終値が位置するか?』によって今後の展開、そして方針が変わっていきます。

今後の流れを左右するポイントに位置しているというわけですね。

 

今日は、短期的な買い勢力に注意しながら、売り場を見ていくという方針でいきます(^^)

 

※ここで表記している売り買いの方向性については、あくまでも当スクールの基準に基づいた内容のものとなりますので、

皆さんお手持ちの手法や、扱っているタイムフレームによって違いがあるという前提でご参考にされてください。

当スクールでは一般的に短期~中期売買と言われているタイムフレームを扱っております。

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

失礼します(^^)/

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

当スクールの公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

Twitterページはこちら

Twitter経由でも投稿の内容がご覧頂けるようになっております。

リアルタイムな相場に対してのコメントや、たまに、プライベートの内容など、

ブログ投稿以外のこともツイートしていこうと思っていますので、ぜひご覧ください(^^)

お気軽に「いいね!」やフォローして頂けると嬉しいです(^^)/

@sync_225

 

無料個別相談会実施中です

皆さんにご参加頂けるように、無料会議アプリを使用した相談会を承っております。

詳細は、

無料個別相談会ページをご覧ください。

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

 - 日々のトレード