日経225先物トレード手法 ブログ|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

1年間の振り返り『2016年の相場を振り返ってみる』

2018/06/09
 
2016年相場の振り返り

お疲れ様でした!

 

それでは、簡単に今年一年間の相場を振り返ってみましょう。

1月~2月末までは暴落相場

売りで大きな利益を上げられた方、買い玉で大きく資金を失った方の両極端だったのではないでしょうか。

私は、なかなかの収益率でした(^^)

 

3月~9月末までは長~い持ち合い相場

この時期で、色々な持ち合い相場、私の表現で申し訳ありませんが、小・中・大持ち合いを経験し、持ち合い時の適応力は身に付けれたのではないでしょうか。

私は、持ち合い時期にしては十分な利益だったと思っております。

 

10月~12月末までは今年初の上昇トレンド

トランプ相場とも言えますが、一番取り易い相場だったかと思います。

私は、ほぼ完璧なトレードをすることができました。

 

このように今年は大きく分けて、

暴落 ⇒ 持ち合い ⇒ 上昇トレンド

と3つの相場を体験できたかと思います。

 

ここで重要なことは、3点あります。

一つ目は、

この3つの相場の転換期をどのタイミングで判定することができたか。

二つ目は、

そのそれぞれの相場に対して、しっかりとした対応策を持っていたかどうか。

そして三つ目が、

その対応策をしっかり守ることができたか。

ということがポイントとなりますので、皆さんも一年間をしっかりと振り返ってみてくださいね(^_^)

 

 

それでは失礼しますm(_ _)m

 

 


 

 

 日経225オンライントレードスクールについてのご説明はこちら

sukurunituite
※第二期生の募集は2017年1月10日をもって締め切りとさせて頂きます。

 

 スクール生の方々の声はこちら
sukurukoe

 

 トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください