日経225先物トレード手法|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

7月 結果報告 ¥427,000

2018/07/09
 

お疲れ様です!

 

7月の結果報告を致します。

 

仕掛け回数:13回(買い8回、売り5回)

トータル利益:¥427,000

※手数料含まず

勝敗:11勝2敗

 

今月は、6/30陰線内 20250円~19850円の400円幅に終値が終始孕む形となりました。

ということは、この一ヶ月間はその400円内を行ったり来たりしているということです。

実際の値幅は20190円~19830円の360円幅でしたので、記録的な一ヶ月間といっても過言ではなかったでしょう。

 

場中に行って来い、行って来い、を繰り返したりで、日足のローソク足も上下にヒゲを付けるような形状が多く、非常に値の詰まった方向感の無い相場展開でした。

 

今月は、「保ち合い」「方向感が無い」「値が詰まっている」「的を絞って丁寧に仕掛けないと往復ビンタを食らってしまう」などのコメントをたくさんしてきたように思います。

 

スクール生達にも、それらのことを意識した内容をお伝えしてきましたし、私自身も頭に入れながらのトレードをすることができましたので、小動きで難しいながらも、納得のいく7月でした。

 

反転、反転が多い相場でしたので、仕掛けの回数も13回と若干多めにはなりましたが、その中でも状況に合せて絞り込んでいくことで、手仕舞いも上手くコントロールすることができました。

 

8月もどこまで、この小動き状態が続くかは分かりませんが、いつも通り相場のリズムに合せたトレードを心掛けたいと思います!!o(^▽^)o

 

 


 

 

成功への三種のステップとは

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅠ『心構えと考え方(青)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅡ『基本を学ぼう!(黄)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

ステップⅢ『シンクロード手法(金)版』

※詳細はこちらよりご覧下さい。

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

トレードに関するご相談・ご質問はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2017 All Rights Reserved.