日経225先物トレード手法 ブログ|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

9/20 本日のトレード予測 『調整の仕方に注目!』

2018/07/09
 

 


2017-09-20/07:17:54

今日の日経平均はどう見る?

 

おはようございます!

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

この値位置、この値動きですから、特にチャンスはありませんでした。

 

 

本日のトレード戦略

現在の状況を整理しておきますと、

日足ローソク足6本で1000円以上の急上昇

十字足を挟んだ横調整が3本分あるだけで、陰線が一本も出ていない

という状況ですから、『非常に強い状態』と言うしかありませんね。

 

ただ、昨日には、買われ過ぎを示す移動平均乖離率などのオシレーター系の数値もそこそこの数値を示しておりますし、

今年の年初来高値も目前という状況ですので、強い上昇トレンドでありながら、目先は一旦停止の可能性、調整の可能性を考える必要があります。

さすがに上は買えないですね(^^;

 

調整のパターンとしては、

①上昇 → 横調整(保ち合い時間調整)→ 再上昇・下落

②上昇 → 押し調整 → 再上昇

③上昇 → 押し調整 → 高値切り下げ~再下落

という3つのシナリオが想定されます。

 

いずれにしても、まずはどのパターンになるのかを見極めれるような値動きにならないと動きようもありませんので、今日も様子見からスタートとなりそうですね。

 

明日はFOMC声明、日銀金融政策決定会合が控えて方向感のない値動きになる可能性もありますので、チャンスが無ければ早めに切り上げます。

 

※当手法の仕掛けポイントに合致しなければ見送ります。

 

 

持ち玉の確認

無し

 

 

それでは、本日もほどほどに頑張りましょう!

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

 

スクール生の方々の声はこちら

sukurukoe

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください