日経225先物トレードを学ぶ!

1/30 『最後の砦が破られ状況が一変』 ザラ場のおさらい

2018/06/09
 

2018-01-30/15:40:36

ザラ場のおさらい

 

お疲れ様です!

 

それでは、ザラ場のおさらいをしていきましょう。

(日経225先物ミニ)

 

ザラ場のおさらい

まず、1/15 ナイトセッション買い玉の残り玉は、寄り付きからの流れを確認して終了としました。

私はできる限り玉を持つ派なのですが、状況が変わりつつある中で不用意に持ち続ける必要もありませんので終わらせました。

実際は、逆指値設定を基準通り設定し、それに掛かっただけなのですけどね(^^)

 

 

では、今日の結果についてですが、

『最後の買いの砦であったボックスレンジ内』をキープすることができませんでしたね。

想定通り、割り込んでからは強い売りが入っていました。

 

私は、売りも狙いながらポイントを待ちタイミングを計っていましたが、

結果として売りは実行しておりません。

ノートレードです。

 

 

私はトレードは当てにいくものではないと思っています。

当てにいこうとすると、その方向への意識が強く出てしまい、行動に直結しやすくなります。

今日の場合も、23500円付近では反転の流れが出るだろうと、変な自信を持って当てにいってしまうと、

急激な反対の値動きにアタフタしてしまうことになります。

 

ですから、トレードは事前に、

・こういった状況になればどういう特徴がある

・その状況になった時にはどのような行動をすべき

ということを決め、冷静に対処していくことで、

目先の瞬間的な値動きばかりに釣られたトレードを制限することができ、

落ち着いたトレードができるようになってきます。

 

動いた時に、売り買い売り買いを繰り返して、『アタフタトレード』をしてしまう方は、

最終的には良い結果を残すことが難しくなると思いますので、

『状況把握と行動の一貫性』に意識して取り組んでみるといいかと思いますよ(^^)

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

 

それでは、ほどほどに頑張りましょう!

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 


 

当手法の公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

63人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2018 All Rights Reserved.