日経225先物トレードを学ぶ!

4月 結果報告(3勝0敗)※3回のトレードでも納得の月だった

2018/07/09
 

みなさん連休はいかがお過ごしでしょうか。

私は午後から娘と一輪車の練習をしに行ってきます(^^)/

あッ、私ではなく、娘の練習にね。。。(^^)

 

それでは、

4月の結果報告をしたいと思います。

 

エントリー回数

3回(買い3回、売り0回)

 

勝敗

勝敗:3勝0敗

 

詳細

【買いトレード】

+100円/+500円/+300円

トータル+900円

 

【売りトレード】

トータル+0円

 

総評

今月はエントリー回数が3回と、非常に少ない月になりました。

チャートを振り返って頂いてもお分かりの通り、

結果的に今月は1500円程度の上昇をした訳ですが、ローソク足1本1本に迷いが生じている

『ヒゲ(影)』が多く発生し、一日単位での値動きを細かく見ると、方向感のない値動きが継続した形となりました。

 

今のように、結果的に形成後のチャートを見た時は、「安い所で買って持っていたら良かった・・・」

という判断をしてしまいがちになりますが、

上下にヒゲが出ているということは、一日単位の中では、上下への『行って来い』の値動きが多く発生しているということになります。

そんな状況の中で、その時、『どのような判断で、何ができたのか?』ということが重要になってきます。

 

当カリキュラムでは、少ない資金でもそれなりの収入を得ることができるように、短期売買(デイトレではない)を採用しておりますので、

このような方向感のない値動きの時は、エントリー回数が激減します。

 

エントリー回数が多い、少ない、ということが、良い、悪い、に繋がるのではなく、

あくまでも、その月が終了した時点で、『相場に合ったトレード、相場に合わせたエントリー回数』

になっていれば、今月は素晴らしかった、という判断をしています。

 

収益についてもそうです。

エントリー回数が少なくなれば、その分収益は落ちることになりますが、それは一切気にしていません。

それよりも、『根拠を持って、自分の納得のいくトレードができたかどうか?』というところに焦点を置いています。

 

多くの一般的なお仕事は、数字を目標にしますが、

トレードに関しては、「数字=収益」を目標にするべきではないと私は思っています。

 

相場がその気ではない時に、無理に数字に固執し、無理に利益を追い求めようとすると、

相場に反っぽ向かれてしまい、しっぺ返しを食らってしまうことになってしまいます。

 

恋愛でも同じ・・・友達関係でも同じ・・・お客さんに対しても同じ・・・

自分の都合を押し付けるのは良くないですよね(^^)

 

これが相場であれば、『コツコツドカン!』に陥りやすいパターンでもあります。

私の経験測からなる持論ですが・・・(^^)

 

ということで、

今月(4月)は、変なトレードをすることなく、負けなかった、という結果であれば上出来ではないでしょうか(^^)/

 

ではでは、5月、どのような相場付になるか分かりませんが、

引き続き相場に合わせたトレードを心掛けていきたいと思いますm(_ _)m

 

 


 

当カリキュラムの公式サイトはこちらです

成功するためのヒントや、

皆さんのお悩みを解決できる内容が隠されているかもしれませんので、

是非ご覧になってみてください。

こちら

内容盛り沢山です!!

 

Twitterページはこちら

Twitter経由でも投稿の内容がご覧頂けるようになっております。

リアルタイムな相場に対してのコメントや、たまに、プライベートの内容など、

ブログ投稿以外のこともツイートしていこうと思っていますので、ぜひご覧ください(^^)

お気軽に「いいね!」やフォローして頂けると嬉しいです(^^)/

@sync_225

 

無料個別相談会実施中です

皆さんにご参加頂けるように、無料会議アプリを使用した相談会を承っております。

詳細は、

無料個別相談会ページをご覧ください。

 

気になる点があれば、まずはこちらをご覧になってください。

気になる質問にお答えするQ&A

 

ご質問・ご相談はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

61人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 日経225トレーダーズカリキュラム , 2018 All Rights Reserved.