日経225先物トレード手法|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

5/15 『今の相場で売りをしない理由』 本日の見方

 

2018-05-15/07:15:53

日経平均本日の見方

 

おはようございます!

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

新規エントリーチャンスはありませんでした。

ノートレードです。

 

先週の買い玉は昨日ザラ場に、予定通り+300円で全て利食い済みです。

 

 

本日の見解

先週末の上昇で、完全に新ゾーンへの展開と移行し、ある意味相場が過熱している傾向にあります。

次の上値目途は23000円節目ですね。

 

このような時(相場の流れが変わっている時)に一番やってはいけないことは、

「なんとなく高い位置になったから・・・」という値ごろ感だけで売ってはいけないということです。

 

完全に相場の流れが変わった初期段階というのは、過熱している状況ですので、

「高いからそろそろ下がるだろう」という見方で、売りを仕掛けると、どんどん持ち上げられてしまうことになります。

ジリジリと上昇する『ジリ高上昇』になりやすいので注意が必要です。

 

当然、諸々の基準の中で、売りと判断し仕掛けることについては、色々な考え方や手法がありますので一概には言えませんが、

あくまでも私はこういった場面での売りは一切せず、『下げ=押し』として捉えます。

有料サイトでもそれは事前にお伝えしていることですし、売れるような基準は私には見つけられませんのでね(^^)

 

ということで、今日も買い場(チャンス)を待ちたいと思います。

 

※ここで表記している売り買いの方向性については、あくまでも当方の基準に基づいた内容のものとなりますので、

皆さんお手持ちの手法や、扱っているタイムフレームによって違いがあるという前提でご参考にされてください。

当手法では一般的に短期~中期売買と言われているタイムフレームを扱っております。

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

失礼します(^^)/

 


 

シンクロード手法3つの特徴

料金・プラン一覧

ご購入後に得られること、学べること

ご購入までの流れ

ご購入後の流れ

利用者の声

よくある質問

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

71人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2018 All Rights Reserved.