日経225先物トレードの仕方やトレードに関するお役立て情報を公開するサイトです

5/23 『負けた時に伝えれることはたくさんある』 ザラ場の結果

2019/12/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自の手法を使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面から情報を発信できればと思っております(^^)/

 


2018-05-23/17:37:38

ザラ場の結果

 

お疲れ様です!

 

今日は、久しぶりの二回目の投稿になります(^^)

少し長く語りますので、お時間のある時にでもゆっくりとご覧ください(^^)/

 

ザラ場のおさらい

今日の結果はTwitterでもお伝えした通りですが、改めてご報告しておきます。

 

ザラ場に大きな下げが発生しましたが、その流れの中で買いエントリーをして惨敗してしまいました(^^;

 

今月は、今のところ今日の結果を合わせ、2勝2敗ということになり、金額も少しマイナスになっています。

これは、数年ぶりの結果です(^^;

 

今日はなぜ、あえてこのような投稿をするのかと言いますと、

この『数年ぶりの負けているという結果』は今体験している時にしかお伝えすることができませんし、

勝っている時は、声高らかに「勝ちました~!」と言っていればいいですが、

負けている時にこそ、たくさんの学びをお伝えすることができると思ったからです。

 

 

では、前置きはこれぐらいにしまして、本題に入っていきたいと思います。

 

当然私も含め、『負け』という結果については、うれしいことではありませんよね。

負けて心の底から喜んでいる人は、チョット違う趣味があるのでは・・・

と疑ってしまいます(笑)

 

けど、イヤなことはイヤでも、負けた事実というのは覆えすことはできませんし、

結果として受け入れる必要があります。

 

もちろん私は今完全に受け入れているわけですが、

なぜ受け入れることができるのか?

と言うと、

 

『ちゃんとした理由のある行動をしたからです』

 

「ふ~ん・・・」と思うかもしれませんが、

トレードに100%の絶対や、100%の勝率はあり得ません。

 

けど、実際に実践していると「100%にならないとイヤ!」という感情が芽生えてしまいます。

 

この感情も仕方ないことなのですが、

まずは、この感情を「現実的にあり得ないんだ!」と自分に落とし込む作業をしなくてはいけません

 

その前提を持って相場と向き合うと、

『負けることもあるさ!仕方ない!』

少しだけ受け入れることができます。

 

ただ、これでも『少しだけ・・・』です。

 

これではまだ負け完全に受け入れるまでには至らないんですね。

 

じゃあ、後は何が必要なのか??

 

それは、上でも言いましたように、

『理由のある行動をしているかどうか』

ということが一番のポイントになってきます。

 

逆を言えば、

『なんとなくの感覚で行動してはいけない』

ということです。

 

トレードは、チャートを見ていると、

「なんとなくいけそうな気がするー」という感情が芽生えてきたりします。

 

これは、「トレードあるある」の一つですが、

人の欲の部分が強く影響してるんですね。

 

今回は、この「いけそうな気になる理由」について深くはコメントしませんが、

この行動には、しっかりとした明確な『理由(根拠)』が存在しません。

 

理由が存在しないということは、勝った時も含め、負けた時も、

なんで勝ったのか?なんで負けたのか?

ということが明確でありませんよね。

「なんとなく」ですから当然です。

 

 

それを、しっかりとした理由でエントリーすることができれば、

勝っても、負けても、少しは納得することができます。

 

例えば、オリンピックなどのスポーツを見ていても、負けた選手の試合後のインタビューで、

「精一杯やってきた結果ですので後悔はありません!」

「この結果は受け止めているので、次頑張ります!」

なんていうコメントがよくあったりしますよね。

 

これも、悔しい気持ちは当然あるのだと思いますが、

それを『できる限りのことはやったから』と、いい意味で割り切る(諦める)ことができるのです。

 

 

舞台は全然違いますが、

トレードの世界でも、このような感覚にならないといけないと思っていますし、

私は常に、

  • 理由のある行動
  • やるべきことをやり抜く

ということを意識して、相場に挑んでいます。

 

そうすることで、トレード自体に安定度が出てきますし、

何よりも気持ちが非常に楽になってきます。

 

勝敗はどうあれ、これらのことを常にやり通すことで、

目先の結果ではなく、長い目で見た時には、自ずと結果が付いてくるものだと私は信じていますし、

それを実体験、そして経験しています。

 

 

今回お伝えしたかったことのまとめ

  • 後悔をしないトレードを心掛けること
  • 行動には必ず理由を付けること
  • 目先の結果ではなく、やるべきことをやっていたら結果は後から付いてくるということ

ということが少しでも伝われば・・・

と思っています。

 

長々と途中熱く語ってしまいましたが(^^;

皆さんのお役に立てる内容になってもらえれば幸いです。

 

それでは、失礼します(^^)/

 

 

  • 最終的に自分の判断でトレードができるようになりたいと思っている方
  • 色々と勉強してきたけど一向に成果が上がらない方
  • 普段お仕事をしているので動いている相場をあまりチェックできない方

を対象に、
私のこれまでの経験を基に4年連続年間勝率80%以上をキープしたトレード手法をPDF版教科書にまとめました。
通常価格39,800円 ⇒ 今だけ29,800円(税込)でご提供!!


詳しくはこちらをご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自の手法を使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面から情報を発信できればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 日経225先物トレード情報サイト , 2018 All Rights Reserved.