日経225先物トレードの仕方やトレードに関するお役立て情報を公開するサイトです

どこからがプロトレーダー?『日経225先物で勝つために』

2018/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自の手法を使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面から情報を発信できればと思っております(^^)/ 経歴を見てみる ⇒ こちら

お疲れ様です!

今回の「なんか分かる気がするー!」って内容の記事(共感から学ぶ)は、

【どこからがプロトレーダー?】です。

 

世の中には、

他からプロトレーダーと言われる人

自称プロトレーダーと言っている人

プロトレーダーと思い込んでいる人

さまざまな人がおられます。

しかし、プロってどこからがプロと呼ばれるのでしょうか。

 

ネット社会では「言ったもん勝ち」といったところも若干あるような気もしましたので、私なりにまとめてみたい思います。

 

私が思う「プロ」の条件

・経験年数よりどれくらい本気で取り組んだ時間があるかどうか

・明確な基準を持っている

・基準と反れたことをしていない

・基準と反れたことに気付ける

・基準と反れた時に修正できる

・相場の状況を読み解く力がある

・難しいと思う相場に無理に挑んでいない

・待つことができる

・実行力がある

・自分と違う自分を持っている

です。

 

これって全て難しいことではなく、ごくごく当たり前の事だと思います。

 

よく勘違いされるのは、プロは「難しい局面に挑んで乗り越えることができるもの」だと思っている人がおられますが、それは大きな間違いです。

 

プロは、相場の強弱やリズムを読み解く力があるので、難しい局面が分かるのです。

 

当たり前ですが、難しい局面に挑めば勝率が落ちるのも当然ですよね。

 

プロはそれを避けているのです。

 

要は、勝てる可能性のある局面にしか手を出さないのです。

 

それをするための能力や、自分の感情をコントロールできるのが「ホンモノのプロ」だと私は思います。

 

ちなみに、私はプロという言葉には全く興味がなく、目指してもいません。

ただ、勝ってお金が増えればいいだけです(* ´ ▽ ` *)

 

 

ご参考になさって下さい。

それでは( ̄^ ̄)ゞ

 

下記バナーのクリックで、ブログランキングにご協力頂けると幸いですm(_ _)m


にほんブログ村


日経225ミニ先物 ブログランキングへ

 

  • 最終的に自分の判断でトレードができるようになりたいと思っている方
  • 色々と勉強してきたけど一向に成果が上がらない方
  • 普段お仕事をしているので動いている相場をあまりチェックできない方

を対象に、
私のこれまでの経験を基に4年連続年間勝率80%以上をキープしたトレード手法をPDF版教科書にまとめました。
通常価格39,800円 ⇒ 特別価格33,200円(税込)でご提供!!


詳しくはこちらをご覧ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自の手法を使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 日本テクニカルアナリスト協会認定 現役テクニカルアナリストが、 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面から情報を発信できればと思っております(^^)/ 経歴を見てみる ⇒ こちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 日経225先物トレード情報サイト , 2016 All Rights Reserved.