日経225先物トレード手法|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

6/21 『大きなレジスタンスゾーンに差し掛かっている』 日経225本日の見方

 

 


2018-06-21/07:24:08

日経平均本日の見方

 

おはようございます!

今日は3日ぶりにゆっくり寝れたような気がします(^^)

 

それでは、本日も宜しくお願いします。

(日経225先物ミニ)

ナイトセッションのおさらい

まず、昨日ザラ場の前半に新規売りエントリーをしました。

+100円までは取れたものの、残しておいた玉はロスカットで終了となりました。

結果としては負けにはなっていませんが、一つのトレードとしては失敗トレードですね。

 

ナイトセッションは特にチャンスはありませんでした。

さすがにザラ場に400円以上もの上昇をした後ですからね(^^)

ノートレードです。

 

 

本日の見解

昨日ザラ場に大きな反発(戻り)が入っています。

 

日足の大まかな流れとしては、

23000円手前で売られ、5/30安値21920円手前(22000円手前)で買われ、と、

全体的に高値切り下げ、安値切り上げ状態になり、値幅が収縮傾向にあります。

 

そんな中、直近の値動きとしては、

ボックスレンジ中心へ向かう強い買いが入っていますが、だからと言ってこのまま狭い角度のV時回復をするという目線は持つ必要はありません。

ここには、ボックスレンジ中心ゾーンであったり、下落からの半値戻しラインであったりと、

その他諸々の条件が揃っている場面ですので、大きなレジスタンスゾーン(抵抗帯)になってきます。

 

仮に、このまま急角度のV時回復を続け、ボックスレンジ中心よりも上に価格を乗せてくるのであれば、強いと判断し、

その後のトレードを組み立てていけばいいだけですので、

今は、あくまでも「止まりやすい位置なんだ」という目線を持って判断をしていきましょう。

 

今日の終値にも注目ですね。

 

私はまだ売り目線を継続しています。

 

続き・・・・

ここから先の細かなルールやエントリーポイントについては、

オリジナル的な内容になってきますので、サポート生のみの閲覧となりますm(_ _)m

ご購入後に得られること、学べることはこんな感じです↓

ご購入後に得られること、学べること

 

 

保有建玉(売買ポイント)

無し

 

それでは、失礼します(^^)/

 


 

当シンクロード手法では、

不要なものを排除し、必要なものを凝縮したオリジナル教材を提供

その教材に沿って、毎日の方針を専用サイトを通じて具体的な活きた情報を提供

そして、それらの理解度をスピードアップさせるための6ヶ月間サポートを提供

させて頂いております。

 

学び方は人それぞれです。

  • 普段は忙しくあまり時間が取れない
  • 自分でコツコツと勉強する方が性に合っている

という方は ⇒ 『メールサポートプラン』

  • 土日も含め少しぐらいは勉強する時間が取れそう
  • とにかく、早く理解して自分のものにしたい

という方は ⇒ 『対面サポートプラン』

お選び頂いております。

料金・プランについての詳細は以下のページをご覧ください↓

料金・プラン案内

 

勝てるトレーダーになるためのシンクロード手法

《カテゴリー一覧》

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 

下記【ブログをメールで購読】からメールアドレスをご登録頂きますと、タイムリーに投稿を受け取ることができます。

その他の勧誘メールなどには一切使用しませんので、お気軽にご登録ください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

71人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2018 All Rights Reserved.