日経225先物トレード手法|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

9/10 『同じ下げでも見方によって行動が変わってくる』日経平均先物 今週の見方

2018/09/09
 

2018-09-09/09:00:05

日経平均今週の見方

 

おはようございます。

 

先週4日には台風21号で大きな被害が、そして6日には北海道で大きな地震がありました。
この度の台風及び地震により被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます

私の実家の方も台風でお店の看板が飛ばされ、電柱が倒れて信号機に覆いかぶさり、停電になり、と大変な状況でした…

被害のあった地域の一日も早い復旧を願います。

今、色々なところで募金活動が行われています。
私たちが今できることは寄付することぐらいです。
私も微力ながら、今年被害にあった地域に寄付していきます。
少しでも被災地のパワーを届けることができればと思っております。

 

 

それでは、今週も宜しくお願いします。

 

先週のトレード結果

買い ⇒ 2回 (負け)

売り ⇒ 1回(勝ち)

トータルでは大きな負けにはなっていませんが、負けは負けです。

けど、この結果はなるべくしてなった結果だと思っていますので仕方ないと思っています。

やるべきことをした結果ですのでね(^^)/

 

 

今週の見解

先週週初めの段階では、下降トレンドが終了し、上昇トレンドが発生しました。↓

 

そして、先週は、↓

大きくは変わっていませんね。

23000円節目、そして5/21高値23050円が抵抗帯になり、大きなボックスレンジを上抜けすることができず、

その後は、そこを高値として一旦の下げが入りました。

 

この下げを、売りで取りに行く『下落』として考えるのか?

それとも、上昇トレンド中の『押し』として捉えるのか?

はトレードの枠によって変わってきますね。

下げは下げでも、見方によって意味合いが変わってきますので、どちらを見るのかしっかりと決めておきましょう。

これを決めておくだけでもトレードに一貫性や安定性が生まれてきます

まずは、勝ち負けに拘るよりも、トレードの中身を安定させることが大切です。

 

 

現在の状況ですが、
今残っている枠は、大きなものから、

  • 大きなボックスレンジ
  • 上昇トレンド
  • 保ち合いレンジ

というゾーンを形成しています。

 

今週は、状況(流れ)によっては、『売りも買いもあり』という目線を持って対応していきたいと思います。

 

それでは、今週も頑張りましょう(^^)/

 

毎日の細かな値動きの解説や方針は、専用サイトのみで行っております。 ご興味のある方は、ぜひご検討ください(^^)/

省エネ技法”シンクロード手法とは?”

 

無料個別相談会も実施しております!

詳細はこちらをごらんください(^^)/

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225ミニ先物ランキング

 

下記【ブログをメールで購読】からメールアドレスをご登録頂きますと、タイムリーに投稿を受け取ることができます。

その他の勧誘メールなどには一切使用しませんので、お気軽にご登録ください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

70人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2018 All Rights Reserved.