日経225先物トレード手法|省エネ技法の ”シンクロード手法” 効率良く学んで、効率良くトレードをする

11/ 11『やらない・待つ・見送りが必要な時もある』 日経平均先物 今週の見方

2018/11/11
 

2018-11-11/08:46:20

日経平均今週の見方

 

おはようございます!

 

それでは、今週も宜しくお願いします。

 

先週のトレード結果

トレード回数0回

ノートレードです。

 

今週の見解

先週初めの状態はこんな感じでしたね↓

戻り高値を形成し、その後安値を切り上げていくのか?それとも下方向の流れが継続するのか?

というところがポイントでした。

 

そして、結果はこんな状況になっております↓

先週初めに見ていたポイントとは少しずれましたが、戻り高値を形成した格好にはなりました。

ただ、先週はアメリカ中間選挙などもあり、その結果を踏まえてもなかなか方向感が出ないような状態にもなっていましたね。

相場も右往左往している状況です。

 

もちろん結果として、アメリカ情勢にも牽引される部分はありますが、基本はチャートです。

チャートで判断しても、今は方向感が定まらない状態になっていることは明白です。

 

皆さんがどのような指標をご覧になっているか分かりませんが、

移動平均線一つとってみても、短期移動平均線と中期移動平均線が入り乱れて収斂し始めていますよね。

こんな時は単純にやり難い、『方向感が安定しない』と判断することができます。

※下からの戻り・反発圧力 VS 上からの高値切り下げ圧力も含め

 

分かりやすくトレンドが発生している時は、トレードはやり易く収益も上げやすくなりますが、

今のように少し方向感が鈍ってくると、収益が落ちてくる方が多くおられます。

『少しずつ収益を吐き出してしまう時期』ですね。

 

私が先週一度もトレードをしていないように、

トレードには、その時、その時の流れや波、リズムが存在します

  • 無理に頑張る場面ではない時
  • 流れに乗ってついていかないといけない時

があります。

トレードは、『やらない(見送り)』も含めてトレードです。

エントリーすることだけがトレードではありません。

 

特に今の状況は、その時の流れを確認・判断しながらエントリーポイントを厳選して『待つ』ことが非常に大切な時です。

ここを待って、「ここだ!」と思うポイントでエントリーができれば、次の流れ・波・リズムに乗ることができるのですね(^^)/

 

ということで、今週も私はまだやるなら売りで見ていきます(絞り込んで)。

 

それでは、今週も頑張りましょう(^^)/

 

毎日の細かな値動きの解説や方針は、専用サイトのみで行っております。
ご興味のある方は、ぜひご検討ください(^^)/
省エネ技法”シンクロード手法とは?”
料金プランはこちら

 

下記バナー2種類をクリックでブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

日経225ミニ先物ランキング

 

下記【ブログをメールで購読】からメールアドレスをご登録頂きますと、タイムリーに投稿を受け取ることができます。その他の勧誘メールなどには一切使用しませんので、お気軽にご登録ください。

 

ブログをメールで購読(無料)

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

76人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
トレードで上手くいっていない方や、これから自分の判断だけでできるトレードを目指している方を対象に、独自のトレーダーズカリキュラムを使用し、勝てるトレーダーになるためのサポートを行っております。 私自身のサラリーマンから独立することができた、過程を基に様々な側面からサポートできればと思っております(^^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 省エネ技法の ”シンクロード手法” , 2018 All Rights Reserved.